誰にでもてきる勉強の法則31 お茶の水ウェルズ

実績年数ウェルズのプロ教師がまとめた受験勉強に役立つ学び方などを紹介
参考提案として紹介しています。

◆無料体験の内容

指導対象:

大学受験生・高校受験生・中学受験生・小学生・中学生・高校生・高卒生・社会人入試・高卒認定【高認】(高等学校卒業程度認定試験:旧大検)・各資格受験者

指導内容:

無料体験の内容受験指導・補習指導

指導教科:

都合上1教科のみの指導となります。

指導時間:

60分前後を予定しております。

指導費用:

一切必要ございません。(指導費用・教材費など)

交通費:

実費分を直接家庭教師にお支払いください。

ご用意いただくもの

筆記用具・教材

指導地域:

家庭教師が在住しており、スケジュールが空いている場合のみお受けしております。首都圏在住の方であれば多数在籍しておりますので全く問題はありませんが、地方の方の場合は上記理由でお断りさせていただくことがございます。

◆無料体験のお申し込みの方法

体験相談中無料体験(無料)のご希望の方は (プライバシー厳守無料体験申し込みフォームで送信して下さい。
あるいは電話(03-3259-8160)へ連絡ください。
       ↓
返信のメールか電話にて具体的な教科と日時、教師の打ち合わせをさせていただきます。
       ↓
その後、無料体験の指導を行います。
結果、宜しければ体験指導と同じ家庭教師の派遣をさせていただけます。

(ご注意)
今回の無料体験はプロ家庭教師のみの指導となっておりますので大学生の家庭教師の無料体験授業はお受けしておりません。大学生の家庭教師の場合は面談のみとなります。
また周辺地域に家庭教師が在住しており、スケジュールが空いている場合以外はお受けできかねますのでご了承願います。

◆無料体験のすすめ1

ウェルズは首都圏を中心に家庭教師を派遣する業務に携わり、おかげさまで35年目を迎えます。近年では全国より実績豊富な家庭教師の方々への在籍照会・問い合わせをいただいており、可能な範囲で体験授業を実施の上、家庭教師を紹介しております。

このページは「無料体験のすすめ」として家庭教師の利点をご理解いただこうとするものです。ご参考になさってください。

1、【繰り返されるドラマ】

早稲田・慶應・上智・東京理科の受験毎年の受験シーズンにおいて、受験生のいらっしゃるご家庭では悲喜こもごも様々なドラマが繰り返されております。これらのドラマには、くやし涙のドラマもあるでしょうし、悲しい気持ちにさせるドラマもあります。またこのドラマの中で挫折をはじめて経験された方もおありでしょう。しかし一方では、喜びや感激のドラマもあるのです。達成感からのうれし涙を大切な人生の経験として感じられる方もあるはずです。

ところで、あなたはどんなドラマをお望みになるのでしょうか。
当然、喜び、感激、達成感によるうれし涙によるドラマですよね。そしてその結果の違いは目標を達成できたかどうかの違いによるものです。こうした受験に関するドラマで、ウェルズにおいては毎春、喜び、感激、達成感によるうれし涙のドラマを多く携わらせていただいております。

2、【ドラマ後のパターン】

ドラマ 家庭教師の紹介そんなドラマの感想の中で、実におもしろい傾向があるのです。うれし涙のドラマ後で、気持ちが落ち着き冷静に状況を判断できるようになる頃になると、「もっと早く家庭教師を始めていれば、もっとうれしい結果になっていたのではないか?」と多くの方がまず異口同音に述べられるのです。中には「もっとはやくウェルズを見つけていたら、さらに自信を持って受験に望めたのに」との有り難い事を言っていただける方もおられ、そのお言葉に感激したことは忘れられません。これは20年前もそうでしたし、10年前も同じです。もちろんこれからも変わらないよう努力してゆくつもりでおります。

3、【ドラマ後に感じる家庭教師のよさ】

当センターでは毎春のこのうれしいパターンが繰り返されて来ましたが、これとは別に毎年感じることがあります。それは「家庭教師ってやっぱりいいよなぁ」と思えることです。そう思えてこなければ35年間も続けてこられなかったかもしれません。

これはもちろん塾・予備校を否定するものでもありません。受験生の中には塾・予備校では対応できない方や、家庭教師の方が効果的で適性がある方も実際におられことも事実であり、当センターにお声をかけていただき喜びのドラマを演じてくれた例を目の当たりにすると、改めて家庭教師の利点を感じることであります。そんな生徒さんには「家庭教師がいいですよ」、「家庭教師がありますよ」と言う意味で述べております。

4、【自分や子供にあった家庭教師を見つけるには】

家庭教師を捜すでは家庭教師を希望された場合、実際にはお子さんが学ぶことの喜びを感じ、本来の学力を伸ばしてくれる家庭教師をどうやって見つけたらいいのでしょう?単に広告上や電話だけでの相談だけでは見つけることは難しいと考えて間違いはないと思います。

いろいろな探し方があると思いますが、要は契約を結ぶ前に、実際にその家庭教師の指導を受けた上で、指導力・教えることに対する適性や人格などを確認し決めて、安心したいというのが親御さんの率直な心情だと思います。

でもそのようなことはなかなか難しいですよね。

◆無料体験のすすめ2

契約を結ぶ前に、実際にその家庭教師の指導を受けた上で、指導力・教えることに対する適性や人格などを確認し決めていただけます。当センターではプロ家庭教師の派遣の場合、体験学習(無料)の上、お決めいただくことを数年前から行っておりご満足いただいている声を実際に多く聞かせていただいております。

体験授業で家庭教師が決められたので安心できた。

教え方、実力、人柄などが事前にわかってよかった。

プロ家庭教師の違いを理解できた。

子どもも納得の上で始められ、勉強の意欲 とスピードがグンとアップした。

そこで今回はより多くの方に安心して家庭教師による究極の個別学習指導のメリットを知っていただき、家庭教師のよさをご理解いただくため、体験指導を無料で実施させていただきます。家庭教師の妥当性をご理解いただいた上でのご依頼を願う趣旨からです。

専任の担当がいるので、いろいろと相談がしやすかった。

講習会費・年会費・解約料などよけいな費用負担がなく、入会金と月謝のみだったので支出計画が立てやすかった。

などなど、よかったとの声も多くいただいております。

このページをご覧のあなたは家庭教師に興味のある方だと拝察いたします。そしてここまで文章を読んでいただいて、少しでも興味が増したのであれば、ぜひこの機会に無料体験のご検討をされたらいかがでしょうか?

  • この機会にプロ家庭教師のことが知りたい方
  • 目標を少しでも着実に達成したいと考えている方
  • 極めて成績不振の方
  • プロ家庭教師のテクニックを知りたい方
  • 受験(大学・中学・高校)が全敗した方
  • 塾・予備校・家庭教師で失敗した方
  • 志望校までの最短ルートが知りたい方

決して入会は強制いたしません。ぜひこの機会に無料体験のご検討を願います。

●体験指導に関して

体験指導は無料にて実施しております。
ただ、ご負担(費用)が生じる場合がございます。ご注意いただくとともに、ご承知おき願います。

実費分負担をお願いしているもの

  • 教師交通費の実費分(教師へお渡し)
  • 体験指導の会場に費用が発生した場合(有料の面談室など)
  • その他、お客様からのご要望で発生した費用
    (特別なテキスト購入・コピー代など)

お断りする場合

無料体験については、教師とセンターとの信頼関係を害さない観点から次の場合はそれをお断りさせていただいております。ご理解の程 お願い申し上げます。

  • 他の家庭教師と同時面接のケースでオーディション的になる場合
  • 実際に家庭教師を要望されていないと判断した場合

無料体験の例外的な取り扱い

次の条件に該当する場合は、教師手配に関する例外的に事務手数料を申し受けます。ご理解を賜れますようお願い申し上げます。

教師手配に関する例外的な事務手数料は
1回について12,000円(税別)となってます。

※この事務手数料は後日、ご入会の機会があった場合は、入会金に充当させていただきます。

無料体験の例外的な取り扱い

  • 正式に体験指導をお申し込みいただいた後、推薦教師が決定したのにもかかわらず一方的なキャンセルの場合。
  • 正式に体験指導をお申し込みいただいた後、推薦教師が決定したのにかかわらず一転して、全く連絡が取れない場合。
  • 体験指導後、期限内に回答(回答の成否は問いません)がいただけなかった場合。
  • 正式に体験指導をお申し込みいただいた後、希望の条件が大幅に変更になった場合。
  • 体験指導のお申し込みに際して、確認させていただいたご申告内容が大きく違っていた場合。
  • 体験指導のお申し込みに際して、センターの提示する手配に関する条件をお守りいただけなかった場合。

ご相談 段階より無料体験をお申し込みいただくまでに無料体験の趣旨を説明申し上げておりますが、実施にあたりその説明の経緯と不順当・齟齬・かい離などがある場合があり、設けた取り扱いです。ご理解の上で無料体験をお申し込みいただいております。

 

◆家庭教師の無料体験の申込みフォーム

無料体験のお申し込みフォームです。該当項目を差し支えない範囲で記入し送信ください。

折り返しメールか電話でご希望に沿った提案をさせていただきます。その上でご判断ください。

※ この申し込みは入会契約ではありません。体験指導のみの申し込みフォームです。

※ 個人情報の取り扱いにつきましプライバシーポリシー(個人情報の取り扱いについて)をご覧ください。

※ 必須項目

※ 都道府県、市区町村まで

※追加連絡先があればご記入ください。

※ 体験は一教科のみ

※ 要望、志望など具体的に記入ください。